加古川市議会 第一回定例会を開催

30年度第1回定例会は2月23日から3月26日までの32日間の日程で開催されました。

岡田市長による施政方針説明があり、30年度一般会計予・特別会計当初予算をはじめ、29年度一般会計補正予算、条例その他単行案件等57議案が上程されました。

30年度一般会計予算においては、公明党議員団として予算要望し続けてきた、こども医療費助成が拡充され、中学3年生まで無償化が実現しました。また妊婦検診費も現行8万2千円から9万6千円に拡充されます。これからも子育て世代の負担軽減を図る政策を推進していきます。

条例案件では、加古川市避難行動要支援者名簿情報の提供に関する条例の制定、その他22件の条例を可決。

請願審査では、憲法9条改憲に反対する請願をはじ

め11件が提出され、是々非々の態度で臨み討論を行いました。

上程全議案について公明党議員団は、それぞれ意見、要望して原案可決としました。

相良大悟議員が代表質問

30年3月相良議員写真

相良大悟議員が代表質問に立ち、「1.地域包括ケアシステムの深化と推進について」「2.子育て支援の充実・強化について」など8項目にわたって質問。「将棋を活かした健康づくり事業」の研究成果をただし「棋士のまち加古川」を活かした事業の展開を期待し、誰もが「訪れたい・住んでみたい・住み続けたい加古川」のまちづくりにつなげる取組みを求める。

桃井祥子議員が一般質問

桃井写真修正

桃井祥子議員は「1、小児救急電話相談体制の今後の見通しについて」「2、若い世代への支援体制の充実について」「3、いじめ防止対策のさらなる充実について」質問。いじめ問題対策に「SNSを活用したいじめ相談体制の導入を要望する。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中