平成27年度第5回定例会

平成27年第5回定例会が12月4日から18日まで開催。
この12月定例議会では、条例、補正予算、請願等の審議。主な内容として、条例案件では「加古川市行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号(マイナンバー)の利用等に関する条例を定めること」、一般補正予算では、公明党議員団として要望していた病児保育事業の補助金915万5千円が計上され、12月14日加古川市初の病児保育が始まりました。

一般質問では、桃井祥子・相良大悟両議員が登壇。

  一般質問(桃井議員)

桃井議員は、「18歳選挙権導入について」「期日前投票の環境改善の取組みについて」「高齢者施策について」を一括質問方式で質問。

一般質問(相良議員)
相良議員は、「AEDの更なる普及とバイスタンダーのケア体制について」「加古川の魅力発信戦略について」を一問一答方式で質問。

公明党加古川支部 支部会を開催!!

11月3日、公明党加古川支部会を、山本かなえ女性局長(参院議員)を迎え開催いたしました。
支部会では、永年表彰や青年党員による公明党の歴史を紹介。

2015-11-04 22.47.53党員として永年にわたってご尽力いただいた方々に、表彰状及び感謝状を授与

今回は、来賓で岡田市長が出席し「公明党の市会議員は県政・国政とつながりがあり、政策に先見性がある」との挨拶がありました。

MI7_7178岡田康裕市長のご挨拶

最後に、山本かなえ党女性局長からは、消費税10%に引上げと同時に、軽減税率を導入し、対象品目については、酒類を除く飲食料品が分かりやすく、事業者の負担も少ないと指摘したうえで「12月の与党税制改正大綱に向け、議論を活発にして行く」と訴えられました。

MI4_7628 IMG_1911山本香苗女性局長のあいさつ

平成27年第4回加古川市議会定例会 開催

平成27年第4回定例会が9月2日から29日まで開催。
この9月定例議会では、条例、補正予算等の審議。平成26年度各会計の決算審査、そして今回は、議会事務事業評価を初めて実施し、今後の施策や次年度の予算編成への反映を要望。

一般質問では、小澤敬子・小林直樹議員が登壇。

【小澤議員】IMG_1286
小澤議員は、「女性が輝く社会の実現について」「視覚障害者の交通バリアフリー化の現状と今後の取り組みについて」「地域包括支援センターの増設と機能強化について」

【小林議員】IMG_1340
小林議員は、「人と動物が幸せに暮らす社会の実現」について質問しました。